夢テクノロジーから新たな一歩を踏み出したNさんにインタビュー

未経験からエンジニアとして再出発された、Nさんのインタビュー記事です。社交的で物怖じせず、わからないことは正直に聞ける性格と、スピードとクオリティを求める仕事への向上心を武器に、今後は要件定義や基本設定などの上流工程を任せられるようになりたいとのことです。

これまでの経験について教えてください

事務作業を中心に先方との契約の見積書を作成、受注作業、月次の作業報告書の提出などの折衝対応をしております。

また、Salesforceのユーザ登録・削除の依頼の対応やレポート・ダッシュボードの作成、検証作業も行っております。社内での作業ではプロパーからの依頼で作業シートの見直しや自・他部署のトレーニングの案内も行っております。

最近ではmyTrailheadのコンテンツの作成(トレイル・モジュール・ユニット)なども任されるようになりました。

普段はどんなお仕事をしていますか?

事務作業を中心に、契約の見積書の作成、受注作業、月次の作業報告書の提出など、折衝対応をしています。それから、Salesforceのユーザ登録や削除の依頼があったときには対応します。レポートやダッシュボードの作成、検証作業も行っています。

社内の作業では、プロパーからの依頼で作業シートの見直しや自・他部署のトレーニングの案内も行っています。最近では、myTrailheadのトレイル、モジュール、ユニットなどのコンテンツの作成を任されるようになりました。

スキル面以外でのご自身の強みとは?その強みを活かした経験について教えてください

誰とでも打ち解けられて、物怖じすることない性格が強みだと思っています。その性格のおかげで、プロパーや他社のビジネスパートナーと円滑なコミュニケーションを取ることができます。

事務作業をしながらメンバーのサポートも行うため、部署を跨いで色々な人と関わる中で、多くのアドバイスを頂くこともあります。多くの方とコミュニケーションを取ることで、事務作業に関してはプロパーでも今まで知らなかった申請も一人でこなせるようになりました。

今までで大変だったこと、難しいと感じたことはありますか?

事務作業から取引先との折衝対応、保守・開発案件の検証作業など幅広く対応をしているため時には色々な依頼が一気に集中してしまう事もありますが、全て滞りなく作業をこなした際にはとても充実感があります。

時には当日中に対応しなければいけない作業で、プロパーの方が忙しくて対応できない場合には自己判断で進めなければいけないなど緊張感を持って、スピーディーに対応することを必要とされる際には、どのように対応すればよいか反省することもあります。

普段業務で心がけていることはありますか?

普段業務で心がけていることは、依頼された作業をいち早く終わらせることです。「この作業をお願いできますか?」と依頼が来た際にはすぐに取り掛かり、返答する際には「もう終わりました。内容に問題ないでしょうか」と言えるようにしております。

また、分からないことについては、正直に伝えて教えを請い「これならできます」と意思表示することで、どこまでの作業なら問題なくできるかをお互いに擦り合わせるようにしております。

今後どのようなことにチャレンジしたいですか?

事務作業や検証作業だけでなく、要件定義や基本設定などの上流工程もできればと思っています。自分で考えて提案し、流れを把握してどのようにしたらシステム構築ができるか、また抱えている問題をどのようにしたら解決できるかを、お客様と一緒に模索しながら進めていきたいです。

現在は、検証などの下流工程を行っていてまだまだ経験は多くありませんが、仕事の幅をさらに広げるためにも、今の仕事を疎かにせずに引き続き邁進していきます。

夢テクノロジーの研修の魅力について教えてください

研修の幅が広いので、未経験でも一から学べる所が良いと思っています。私の場合、IT業界は未経験で、今まで勉強もしたことがない分野だったので、この先ちゃんとやっていけるか不安でした。ですが、入社してからは手取り足取り教えてもらいながら勉強ができました。

また、配属するまでの間に資格取得もできるので、研修で勉強した内容を配属先でそのまま活かすことができます。難しくて付いていくのに必死でしたが、研修を頑張った甲斐があったと思っています。

エンジニアの転職は夢テクノロジーへご相談ください

このインタビューに答えてくれたNさんのように、未経験からでもエンジニアとして一歩踏み出すことができます。エンジニアを目指す方、エンジニアとして転職を考えているかたは、夢テクノロジーへ相談してみてください。

オススメ求人