夢テクノロジーから新たな一歩を踏み出したKさんにインタビュー

株式会社夢テクノロジーを通して、転職・スキルアップに成功したKさんにインタビューを行いました。夢テクノロジーは、派遣を中心としたアウトソーシング事業をしています。転職をお考えのエンジニアの方、エンジニアに挑戦してみたい方に、参考にして頂けるでしょう。

これまでの経験について教えてください

前職で接客業務をしていた経験があります。接客はやりがいのある仕事でした。しかし、体力的に厳しいうえにキャリアアップの可能性が見出せない環境であったため、将来的に長く続けていくのは難しいと感じるようになりました。

その後、知識や技術を資格という形で残すことができるエンジニアを志しました。特に私の勤めるIT業界では、知識や技術が高いほど上級の資格を得ることができます。

将来的に結婚や出産で仕事を離れても、復帰する際に自身の技術レベルを表すことができるのも長く携わるうえで重要な要素だと考えています。

普段はどんなお仕事をしていますか?

クラウドサービスの運用保守を行っています。TeamSpiritという名前で、主に勤怠や工数の管理をするシステムです。ユーザーの設定管理をしたり、エラー発生時に調査したりするのが仕事です。

また、プラットフォームであるSalesforceで、データのエクスポート・アップデート作業、運用に必要な変更などの設定もしています。

システムをしっかりと運用保守するために定期的にお客様と会議をし、新しい情報を共有したり、不具合発生時の対応について意見交換をしたりしています。

スキル面以外でのご自身の強みとは?その強みを活かした経験について教えてください

スキル面以外での強みは、前職の接客業務で培われた真面目さとコミュニケーション能力です。

足りない技術を補うために、得意のヒアリングでお客様のご要望を伺うこと、検索して知識を増やすことに取り組んできました。さらに、ご要望のあったものを提供するだけではなく、有益な情報があれば共有しています。

お客様から感謝の言葉を頂いたことが何よりの経験です。

今までで大変だったこと、難しいと感じたことはありますか?

未経験からこの仕事を始めているので、知識量が不足しています。そのため、知っている内容ではないご要望がくることも多くあるのですが、この時に難しさを感じます。

実現可能であるかを調べることから始めるため、プレッシャーを感じたり、うまくやり遂げられるかと不安になったりすることもありました。

普段業務で心がけていることはありますか?

お客様とコミュニケーションをとり、ご要望や現状を把握することを心がけています。決まった作業を進めるだけでは、お客様の期待以上のパフォーマンスはできません。ヒアリングを行い、新しい情報を共有し、良好な関係構築に繋げています。

また、継続的に学習することも大切です。前職で培ったコミュニケーション能力を研修でさらに伸ばし、知識を増やすための自主学習もしています。

今後どのようなことにチャレンジしたいですか?

将来的にコンサルタントや海外での活動に関心があります。そのために、Salesforce認定Sales Cloudコンサルタントの資格取得を目指し、英語などの語学学習をしています。

また、技術的な開発の知識も身につけていきたいと思っています。Salesforceのアプリケーションビルダーの資格を取得済みですが、Salesforceの言語であるApexについても学習し、デベロッパー資格の取得も視野に入れています。

夢テクノロジーの研修の魅力について教えてください

まず、セールスフォース社の講師の方から講義を受け、基本的な知識や簡単な操作を学ぶことができます。その後、Salesforceの学習コンテンツであるTrailheadや、詳細な情報が記載されたナレッジ記事を参考に自己学習を行います。

自己学習の時間は勉強するだけではありません。周りの受講者とコミュニケーションをとりながら情報を共有できます。より良い環境で資格取得を目指せることが魅力です。

エンジニアの転職は夢テクノロジーへご相談ください

転職をお考えのエンジニアの皆さん、是非、夢テクノロジーにお問い合わせください。夢テクノロジーは、未経験からでも、将来を担える人材が育つ会社です。

新たなスキルを身につけ、これまで培ったスキルも活かしましょう。あなたの夢を応援させてください。

オススメ求人