夢テクノロジーから新たな一歩を踏み出した大西さんにインタビュー

エンジニアに興味はあるけど、どんな仕事なのだろうと不安に感じている方は多いと思います。ここでは現在、エンジニアとして活躍している大西さんのインタビューを紹介しています。夢テクノロジーという会社に興味をお持ちの方は、一度読んでみてください。

エンジニアを志した理由はなんですか?

以前は接客業をしていたのですがフリーターでしたので、正社員になれる職業を、と考えて調べていた時に見つけたのがエンジニアでした。最初は候補の1つだったのですが、エンジニアがいなければ社会が成り立たない事や、縁の下の力持ちとして社会を支えていける職業だと思うようになりやってみたいなと思いました。

普段はどんなお仕事をしていますか?

今はセキュリティを監視するシステムの導入を担当しています。情報を守る重要なポイントですので、非常に慎重で確実な行動が要求される仕事ですが、その分やりがいを感じます。

スキル面以外でのご自身の強みはなんだとおもいますか?その強みを活かした経験について教えてください。

同じ作業の繰り返しを効率よくすることが得意ですね。以前、情報整理の仕事をしていた時に、徐々に効率化していって作業を予定より早く終わらせることが出来たので、驚かれたことがありました。

仕事をしている中、今までで大変だったこと、難しいと感じたことはありますか?

研修では学んでいなかったセキュリティというものを扱う職場だったので、全く知らない情報ばかりだったことが大変でした。まだまだセキュリティに関しては、わからないことも多くありますが、資格を取得するなど勉強していって、詳しくなっていきたいと思っています。

スキルアップのためにしていることは何かありますか?

先ほどもお話ししましたが、現在セキュリティの資格を取ろうとしていて勉強中です。セキュリティの分野はエンジニア業界の中でも非常に人材の少ない分野ですので、知識をつけて活躍していければと思います。

今後どのようなことにチャレンジしていきたいですか?

今はセキュリティに関する仕事に関わることができているので、この分野の知識を多く身につけていきたいです。知識を蓄えたうえで、セキュリティの知識を生かす仕事にチャレンジしていきたいと思っています。

夢テクノロジーの研修の魅力について教えてください。

1ヶ月から2ヶ月という短い期間で、実際に働くことが出来る状態にまで連れて行ってもらえるところが魅力だと思います。一人で勉強していると、どうしても煮詰まったり立ち止まったりしてしまうところがありますが、そんなときも講師の方に聞いたり、同僚と相談したり出来るので、より深く学んでいくことが出来ますね。

先ほど接客業とおっしゃいましたが、前職ではどのような仕事をしていましたか?

前職ではネットカフェの店員をやっていました。PCを扱うといってもエンジニアとは程遠い職種でしたが、お客様と常に接する仕事だったので、相手の立場になってみたらどうなのだろう、と考えることが多かったです。常に考えることで自分と相手、両方にとって良いのではないかという選択を出来るようになったと感じています。エンジニアになっても人と接することは避けて通れないので、今でもこのようなスキルは役に立っています。

エンジニアの転職は夢テクノロジーへご相談ください

夢テクノロジーは、エンジニア派遣業務を中心としたお客様のビジネスをお手伝いする会社です。在籍エンジニアは3,000名以上、現在メーカー800社と取引しています。入社時には一般研修と技術トレーニングがあるので経験のない方でもご安心ください。また配属後もスキルアップのための勉強会や研修など、フォロー体制もばっちりです。エンジニアへの転職をお考えの方はぜひ一度、夢テクノロジーへご相談ください。

オススメ求人