夢テクノロジーから新たな一歩を踏み出した武さんにインタビュー

同じ夢を追う仲間と共に夢テクノロジーの研修に参加し、現在はエンジニアとして活躍している武さんへのインタビュー記事です。これまでの経験や、業務で心がけていることなどを聞かせていただきました。また、今後挑戦したいことなども教えていただきました。

これまでの経験について教えてください

主には、スイッチ、ルータ、UTMを使用したネットワーク機器構築といった業務を経験しました。
他にも、Windows 10のクライアント構築や、法人ユーザー向けのパソコン更改、Windows系のサーバ構築、ドメイン移行、Hyper-V構築、WSFC構築など多岐にわたっています。

前職ではどのような仕事をしていましたか?

前職は人材派遣会社に登録をして、主にコンビニエンスストアにて接客、販売業務を行っていました。勤務していたお店が国際的なイベント会場にあるので、大学で身に着けた語学力を活かして外国のお客様の対応もしていました。

普段はどんなお仕事をしていますか?

普段やっているのはサーバの構築と設定書の作成が多いですね。今の現場は中小規模企業向けの案件が多いので、案件ごとのプロジェクト期間が短いのですが、仕事が完了するたびに経験が積み上がっていくのを実感できます。

スキル面以外でのご自身の強みとは?その強みを活かした経験について教えてください

自分の強みだと思っているのは語学力です。技術サイトに記載されている記事が英語で書かれているときは、積極的に同僚のサポートをするようにしています。あとは、私は一度調べたことや、初めて経験することは必ずメモを残して覚えるようにしています。そうやって経験を活かして、同じような仕事が次にあったらできるようにすることで、現場の先輩に評価されています。

今までで大変だったこと、難しいと感じたことはありますか?

入社当時の技術研修は大変でしたね。毎日覚えなければならない知識が多かったんです。それに、自分は実機研修で出した成果を言葉で説明できるようになることを目指していたので、誰が聞いても理解できるように言語化して説明をするのが難しかったです。できることが達成感につながるので、最初は大変でも結果的に自分で達成できた時の満足感を得ることができたのが自分にとってやりがいになりました。

普段業務で心がけていることはありますか?

教えていただいたことは、必ずメモにして覚えるようにすることです。それに、業務時間以外にも自宅で技術者試験のテキストを読んだり、技術サイトの記事を読んで、現場で学習した知識が身につくようにしています。

今後どのようなことにチャレンジしたいですか?

現在の目標は高度な技術者資格を取ることですね。将来的な目標を挙げるとすれば、今はインフラエンジニアなので、これからはプログラミングにもチャレンジしたいと思っています。

夢テクノロジーの研修の魅力について教えてください

研修に参加することで、同じような夢を追っている仲間ができました。それに、ゼロからエンジニアになるための知識を学ぶことができ、何事も今から始めれば遅くないと感じることができたのが魅力でしたね。それに、研修で学んだ内容が配属先で活きていると思います。知識面でも、マナー面でも、外国人の私が、未経験からエンジニアとして日本に就職するのに、とても役に立つ経験でした。

エンジニアの転職は夢テクノロジーへご相談ください

当社では、エンジニアの仕事を通じて一人一人の夢を実現することを使命としています。誰でも最初は未経験者です。夢テクノロジーの企業理念は、世界に通用するエンジニアを世に送り出し、雇用の創造を図ることで社会貢献をすることです。あなたもわたしたちと一緒に、夢に向かって頑張ってみませんか。当社が手厚くサポート致します。

オススメ求人