夢テクノロジーから新たな一歩を踏み出した鎌田さんにインタビュー

接客業からエンジニアに転職し、接客業で培ったコミュニケーション能力を強みとして活躍中している事例を紹介します。ソフトウェアの設計やプロジェクトの管理を行っています。今後は業務に関連する資格を取得し、さらなる戦力となれるようことを目指しています。

エンジニアになる前の経験や実績について教えてください

私は接客業が好きだったので、エンジニアになる前は、長年、接客業に従事していました。当時はアルバイトとして働いていましたので、特に実績というようなものはありません。

普段はどんなお仕事をしていますか?

今までの業務では、主に顧客の仕様書に基づいた提案書作成やソフトウェアの設計、構築作業を担当させて頂きました。現在は小規模案件のプロジェクトリーダー兼担当として、実作業に向けたプロジェクト管理資料作成などを実施しています。

スキル面以外でのご自身の強みとは?その強みを活かした経験について教えてください

接客業の経験を通して培った、社内外に対するコミュニケーション能力が強みであると自負しています。現在の業務においても、一緒に作業する担当が業務ごとで異なることが多々あります。コミュニケーションを取ることで作業の円滑化につながることもあるため、そういった場面では、培ってきた経験が無駄ではないことを実感します。

今までで大変だったこと、難しいと感じたことはありますか?

初めての作業は大体難しく感じますが、中でも提案書を初めて作成したときは一番大変だと感じました。知識はもちろん、読み手を意識した理解しやすい記載とすることや、自社の売りを明確に理解し提案することは実に難しく、多くの方にご教示頂きながら完成に持っていくことができました。

普段業務で心がけていることはありますか?

配属先では、配属先管理者の方を含め、案件を複数抱えている多忙な方がほとんどです。そのため、一度ご教示いただいた内容については確実に自分のものにして、自身のスキルアップや、チーム全体で業務を円滑に遂行することを、心がけています。

今後どのようなことにチャレンジしたいですか?

現在資格を取得していないため、業務時間外を利用して資格の勉強を行いたいです。業務に関連する資格や、円滑に作業を実施できるような資格を取得することで、さらに配属先での戦力になれることを目標にしています。また今後、さらに発展が期待されるクラウド関係の業務を任されることを想定し、クラウドについても知識を身に着けたいです。

夢テクノロジーの研修の魅力について教えてください

夢テクノロジーの研修では、自分の学びたいことを選択できます。自身の学習意欲に応じて、配属後のさらなる研修をうまく利用することで、自身のステップアップを確実に行うことができると思います。

前職ではどのような仕事をしていましたか?

接客業が好きで、長年従事していました。今の業務に繋がることとしては、手順書の作成や売り上げの打ち込みなどを行いました。Excelなどを使用する環境は少なかったです。

エンジニアの転職は夢テクノロジーへご相談ください

接客業で培ったコミュニケーション力を活かしながら、夢テクノロジーからエンジニアへの一歩を踏み出した鎌田さんの様子を紹介しました。夢テクノロジーでは、自分で選択できる充実した研修制度でスキルアップを図ることができます。異業種からの転職も、ご相談ください。

オススメ求人